案件が終了した際に検収依頼を送る方法(専門家会員)

契約した案件が終了した際は、依頼主である企業会員に検収依頼を出します。

その方法は下記の手順で行います。

案件詳細ページへ移動

専門家マイページ契約案件に移動、検収依頼を出したい案件をクリックします。

「検収依頼する」ボタンをクリック

詳細のタブをクリックして表示される下記の画面にて「検収依頼する」のボタンをクリックします。

下記のようなポップアップが表示されますので、問題なければ「OK」をクリック

検収依頼が送信され、下記のような画面になり「検収依頼中」と表示されます。

検収されなかった場合

企業会員側で内容を確認後「検収」されない場合があります。
その場合は「[Security Agent]検収されませんでした」というタイトルのメールが届きます。

そのメールが届いた場合は、案件が終了となっておりませんので、企業会員に研修されなかった理由をメッセージ等でご確認いただき、不足事項等に対応後、再度検収依頼を出してください。

検収された場合

企業会員側で内容を確認後「検収」されると「[Security Agent]依頼していた契約が検収されました」というタイトルのメールが届きます。

ページ上では下記のようにメッセージ部分でやり取りの履歴が確認できます。

この場合案件が終了に向かって入金、評価などの手順に進みます。

関連記事