Active Directory

Active Directoryとは

Microsoft社が提供するディレクトリサービスの一種。Windowsベースのネットワークにおいて、ユーザーやコンピューターなどのオブジェクト情報を管理するためのデータベースのこと。Active Directoryを利用することで、ネットワーク上の様々なリソースを効率的かつセキュアに管理することができる。

Active Directoryの主な機能

Active Directoryには、以下のような機能がある。

認証

ユーザーがネットワークにアクセスする際に、ユーザー名とパスワードを用いた認証を行う。

(参考:認証/用語集

オブジェクト管理

ユーザー、グループ、コンピューター、プリンターなどのオブジェクト情報を管理する。

(参考:オブジェクト管理/用語集

アクセス制御

各ユーザーに対して、ネットワーク上のリソースへのアクセス権限を設定することができる。

(参考:アクセス制御/用語集

ポリシー管理

ユーザーのパスワードの有効期限や複雑度などのポリシーを設定することができます。

(参考:セキュリティポリシー/用語集

 

また、Active Directoryは、複数のドメインを横断してユーザーやリソースを管理することができる「フォレスト」という概念がある。これにより、大規模なネットワークでも効率的に管理することができる。

(参考:フォレスト/用語集

Active Directoryは、Windowsネットワークにおいて、セキュリティや管理性の向上に大きな役割を果たしている。多くの企業や組織で広く利用されており、他のシステムとの連携も容易に行うことができる。